*

「 月別アーカイブ:2016年02月 」 一覧

脊椎すべり症

すべり症とは腰椎の下の椎体に対して上の椎体が前方に滑ったものです。 本来は関節が椎体の後方にあるためそれがストッパーとなるため前方に滑ることはないのですが、それが何らかの原因でストッパーの役目を

続きを見る

坐骨神経痛

坐骨神経痛があってという話はよく聞くものですが、実際にはよく理解されてない方が多いようです。 名前がメジャーですので、様々な情報を患者さん自身が持っていて独自の理解をされていることが多々あります

続きを見る

椎間板ヘルニア

もうこの名前はみなさんご存知でしょう。腰痛の代名詞のようになっています。 ヘルニアとは脱出、突出という意味で椎間板のみならず鼠径ヘルニアや食道裂孔ヘルニアなど様々あります。 つまり椎間板ヘ

続きを見る

2月28日セミナーのお知らせ

2016年2月28日(日) ・ターグルリコイル 内容:ニーチェスト・サイドポスチャーでの第2頸椎のセットアップ、後頭骨、特殊なケースのアジャストメントを行います。  

続きを見る

腰痛

腰痛も肩こりと並んで現代人を悩ますものの一つですが、実は85%は原因が分からないと言われています。 それは現代医療で分からないということであり原因がないということではありません。 現代医療

続きを見る

PAGE TOP ↑