*

肘の痛み

公開日: : 最終更新日:2016/09/15 カイロプラティック, 健康

肘の痛みで多いものは外側上顆炎と言われるものであり、テニス肘とも言われます。

テニス肘というだけあってテニスをするとなるんじゃないかと思うかもしれませんが、そうではありません。

テニスをやっていない方の方が多く見られます。

30〜50歳代の中年女性に多く、肘の外側に動作時が見られます。

どちらが肘の外側かというと手のひらを正面に向けた場合に体の外側(親指側)にあたるところです。

外側上顆という部分が炎症を起こすのですが、ここには幾つかの筋肉の付着部となっておりその筋肉が炎症を起こすのです。

その中でも、短橈側手根伸筋と総指伸筋という筋肉が障害されることが多いです。

これらは指や手首を伸展させる働きをします。

つまり、痛いのは肘なのですが手首や手の問題で肘に痛みが出ています。

テニス肘と言われる所以は、テニスのバックハンド時に痛めることが多かったからですが、他にも包丁の使いすぎや鍋を振る作業の繰り返しで痛めることもあります。

最近ではマウスの使いすぎによるものが増えてきています。

外側があれば内側(小指側)もあります。内側上顆炎といわれ、ゴルフ肘とも言います。

こちらは手首を屈曲させる働きをする、橈側手根屈筋、尺側手根屈筋という筋肉が何らかの影響で障害され炎症を起こすものです。

最終的に障害を受けるのは上に挙げた筋肉ですが、そこに負荷が集中するのには様々な要素が積み重なって起こります。

悪い動作の繰り返し、不良姿勢、手首のみならず肩や首の問題など。

これらの筋肉が使われる時に正しいポジションで使われないと障害は起こりやすくなります。

再発しないようにするためには、正しいポジションで使えるように戻していく必要があるのです。

局所の問題と全体の問題両方を考えていかなければいけません。

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

最新記事 by 濱口貴洋 (全て見る)

関連記事

06247972738502afa10dc766032ac2aa_s

外反母趾

外反母趾は足の親指の第2関節が内側に突出しそこに痛みが生じるものです。変形だけで痛みがない場合もあり

記事を読む

no image

年末年始のお休み

年末年始は、12月30日(木)~1月4日(水)までお休みさせて頂きます。 ご迷惑をお掛けします

記事を読む

no image

2017 明けましておめでとうございます。

新しい年が素晴らしい一年になりますよう皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。今年もよろしく

記事を読む

no image

振替営業のお知らせ

誠に勝手ながら11月5日(土)はお休みにさせていただきます。 翌6日(日)に振替営業いたします

記事を読む

be5925423cf8eb7a6f2a1566992c7946_s

痛み①

私たちのカイロプラクティック院には様々な痛みを抱えた患者さんがいらっしゃいます。 そこで今回か

記事を読む

IMG_0739

変換力

ようやく晴れましたね。 7月に入ってから昨日まで日照時間が12分だったそうで、梅雨と分かってい

記事を読む

no image

ゴールデンウィーク

ゴールデンウイークは暦通り営業いたします。ただし4月29日(土)昭和の日は臨時営業いたします。

記事を読む

no image

7月の予定

7月は暦通り営業いたします。 8月1日(水)~3日(金)は誠に勝手ながらお休みいたします。

記事を読む

a88a9fc44fb190d6cfd60d6b616c3c50_s

坐骨神経痛

坐骨神経痛があってという話はよく聞くものですが、実際にはよく理解されてない方が多いようです。

記事を読む

no image

創カイロプラクティックの11月の予定

11月は通常どうり営業いたします。よろしくお願いします。

記事を読む

no image
7月の予定

7月は暦通り営業いたします。 8月1日(水)~3日(金)は誠に勝

no image
6月の予定

6月は通常通り営業いたします。

no image
ゴールデンウイーク以降の予定

ゴールデンウイーク以降の5月は暦通りオープンいたします。

no image
4月の予定

4月は暦通り営業いたします。

no image
明けましておめでとうございます。

新しい年が素晴らしい一年になりますよう皆様のご健康とご多幸を心よりお祈

→もっと見る

PAGE TOP ↑