*

薬を使用するメリット・デメリット

公開日: : 最終更新日:2016/08/27 カイロプラティック, 健康

病気になると薬を飲んで治そうとしますが、一般的に薬とはどういうものかというものを理解されていないように思います。

薬理学の教科書の冒頭、総論の部分で薬物治療の目指すものという項目がありそこには、しっかりと書かれています。

これを知っているか知っていないかで薬の用い方が変わってくると思います。

病気になるということは身体の機能が生理的に満足できる状態をはみ出し、正常より亢進したり、あるいは低下した状態と言える。薬はこの状態を正常な状態に近づけるように働く化学物質である。

つまり、正常より亢進したものには抑制を、低下したものには促進をさせる働きを持った化学物質を身体に与えるということです。

そして、こうも言っています。

病気を治す原動力はあくまで身体そのものにあり、薬は病気から回復を助ける役割を担っているにすぎない。そこで、病気にかかったら薬を飲むことも大切だが同時に精神的・身体的な安静を保ち十分に栄養をとることによって、本来の生体機能を回復させることが必要になってくるである。

これは、薬が身体を治しているわけではないということです。

あくまで大切なのは、自分自身が持っている機能が正常に働くことであるという点ではカイロプラクティックの考え方と近いものがあります。

そこで、こういうこともきちんと書いています。

私たちの生体機能は、神経系、内分泌系、免疫系によって幾重にも調整されており、さらに細胞内においても複雑な調節機構が働いている。この膨大な調整ネットワークに一部に働いた薬物の影響はその一部分だけに働きがとどまるとは考えられず、体内の概知もしくは未知の他の機能へ影響を与えている可能性がある。そのため、本来治療効果を期待した薬物から、副作用や薬害作用を受けることもありうる

要するに薬を効かしたいところではないところにも働くので、そこにとっては副作用となることがあるということです。

体の機能が正常ならば、同じ効果の化学物質を必要な時に必要な分を必要場所に体が作り出し与えるのです。

カイロプラクティックでは神経系の妨害を取り除き、身体本来の機能が正常に働くようにします。つまり、身体そのものの治す原動力を働かし必要な時に必要な分を必要な場所に与えることを行えるようにするということです。

私たちが何かを加えるわけではないので副作用はないということです。

薬とは必ず副作用があります。

そこで、なぜ薬を使うかというと、薬を使うことによって抑えられる症状や痛みなどのメリットが副作用というデメリットを上回る場合に使われるのです。

例えば、風邪などで熱が出た場合、本来は免疫系が盛んに働いてくれているということなのでそれを抑えずにゆっくり寝ていればいいのですが高熱で寝れない、食欲がないといった状態が長く続いた場合本来の機能を働かす力が弱くなりますので、その場合は解熱剤を使用してその間によく寝る、食べて栄養をとるなどをして機能が働きやすい環境を作ってあげることが必要となるのです。

薬を使って熱が下がったからといって、無理して仕事したりしては意味がないということです。

喉元過ぎれば熱さを忘れると言いますが、薬を飲んで症状や痛みがなくなったからといって良くなったわけではなくおさまっている間に何をするかが大切なのです。

薬は決して健康にしてくれるものではなく、症状を一時的に抑えてくれるものです。

本当に必要な時だけにして、できるだけ長期の服用は控えて自分の機能を高める努力をしましょう。

過度な使用は機能の低下を招きます。

 

参考文献

大鹿 英世・吉岡 充弘・井関 健(2009)

『系統看護学講座 専門基礎分野 疾病のなりたちと回復の促進[2] 薬理学』

医学書院

The following two tabs change content below.

最新記事 by 濱口貴洋 (全て見る)

関連記事

MAX85_gominonakasagyou20141123131607-thumb-1000xauto-17943

刺激

私達は刺激の世の中で生きている。 刺激は何かから何かに変化させる。 変化があれば、私達はそれ

記事を読む

no image

創カイロプラクティック9月の予定

9月は暦通り営業いたします。宜しくお願い致します。

記事を読む

JSK542_boroboronoyousyo-thumb-1000xauto-15242

営業時間のお知らせ

1月23日(土)は9時から16時までの営業になります。 1月25日(月)は太田は休み、濱口は通常通

記事を読む

915cf6bdb901c455f887e5af0ff9d6b9_s

肘の痛み

肘の痛みで多いものは外側上顆炎と言われるものであり、テニス肘とも言われます。 テニス肘というだ

記事を読む

IMG_0739

変換力

ようやく晴れましたね。 7月に入ってから昨日まで日照時間が12分だったそうで、梅雨と分かってい

記事を読む

no image

創カイロプラクティック12月の予定

12月23日(土)祝日は臨時営業いたします。

記事を読む

no image

4月の予定

4月は暦通り営業いたします。

記事を読む

150404197804-thumb-1000xauto-19081

何が目的か

目標が目的に変わることはよくあると思います。 例えば、健康になる事を目的としたダイエットで10

記事を読む

32e9287b20337c22246593bec4ff4427_s

脊椎すべり症

すべり症とは腰椎の下の椎体に対して上の椎体が前方に滑ったものです。 本来は関節が椎体の後方にあ

記事を読む

8043645a4bb319de838d80c7feee4377_s

肩こり①

肩こりでお悩みの方はかなり多いと思われます。 一口に肩こりと言っても訴える症状は様々で首が痛い

記事を読む

no image
創カイロプラクティック9月の予定

9月は暦通り営業いたします。宜しくお願い致します。

no image
7月の予定

7月は暦通り営業いたします。 8月1日(水)~3日(金)は誠に勝

no image
6月の予定

6月は通常通り営業いたします。

no image
ゴールデンウイーク以降の予定

ゴールデンウイーク以降の5月は暦通りオープンいたします。

no image
4月の予定

4月は暦通り営業いたします。

→もっと見る

PAGE TOP ↑