*

アジャストメントの及ぼす影響

公開日: : 最終更新日:2016/09/23 カイロプラティック, 健康

カイロプラクティックのアジャストメントは局所の痛みや症状だけではなく離れた場所に対する影響があります。

すべてのアジャストメントは神経を介して脳に働きかけるからです。

こちらのウェブサイトでは

「エビデンス(科学的根拠)に基づく理論では、カイロプラクティックの脊椎アジャストメントは脊椎関節の機械受容器と侵害受容器を刺激し求心性発射が起こることで、中枢性修飾の影響が脊髄と脳のレベルで現れます。これは疼痛の減少や、脊髄後角ニューロンによる中枢性の感作(中枢神経系ニューロンの感受性亢進)の原因による二次性痛覚過敏(離れた部位での疼痛の減少)を引き起こします。また一次性痛覚過敏は侵害受容器感作によります。」

とまとめています。

http://circleofdocs.com/here-is-exactly-how-the-chiropractic-adjustment-affects-your-body/

以前に痛みのお話をしたように、痛みとは脳で感じるもので非常に複雑です。

上のまとめを少しわかりやすくすると、

アジャストメントによって背骨の1つの椎骨に対して働きかけます。

その働きかけが椎骨の動きを感じる受容器と痛みを感じる受容器を刺激し、それらの受容器から脊髄や脳に対して情報が発せられます。

例えばそれが、首であった場合首の痛みが取れるのはその部分の関節の痛みを感じる受容器が正常化されることで起こります。

慢性期では刺激に対して感じやすい「感作」という状態になります。

正常では痛みと感じない刺激に対して痛いと感じるものです。

この刺激に対して敏感になっていたものが正常化されることで痛みが減少するということです。

離れた部位の痛みが軽減するのには少し複雑になります。

先ほどの例で話すと、首の関節の痛みを感じる受容器と動きを感じる受容器からの刺激が脊髄や脳に伝わり、脊髄や脳で起こっている感作を正常化し、結果腰の痛みや膝の痛みなどが減少するのです。

痛みは最終的に脳で感じますので、入ってきた情報が局所から脳にたどり着くまでに増幅したり、減少したりしています。

私たちは腰が痛いと腰が悪いと考えがちですが、構造の面だけではなく、情報のやり取りの面も考えなければなりません。

情報のやり取りは神経系が行っています。

情報は全身の状態、周りの環境を統合していますので全体としてみていかなければならないのです。

人間を機械のように説明すると簡単で納得しやすいものになりますが、人間はそんなに簡単にできているわけではありません。

カイロプラクティックができてから120年ほど経ちましたが、ようやくメカニズムが解明されてきました。

しかし、カイロプラクティックはほとんど変化していません。

科学でようやくカイロプラクティックが解明され始めたということです。

説明できないからないのではなく、説明できないのであれば解明するべきなのです。

痛みが取れないのは、固定された自分の考え方のせいかもしれません。

 

 

「将来の医者は、薬を使わずに、人間の骨格構造・栄養・病気の原因と予防に注意を払うようになるだろう」

発明王トーマス・エジソン

The following two tabs change content below.

最新記事 by 濱口貴洋 (全て見る)

関連記事

no image

懐かしい仲間です。

  シルバーウイークのはじめに中尾さんが矯正を受けにきてくれました。 その後に

記事を読む

IMG_0739

変換力

ようやく晴れましたね。 7月に入ってから昨日まで日照時間が12分だったそうで、梅雨と分かってい

記事を読む

no image

創カイロプラクティック年末年始の予定

2017.11.28:年末年始は、12月29日(金)~1月3日(水)までお休みさせて頂きます。 ご

記事を読む

915cf6bdb901c455f887e5af0ff9d6b9_s

肘の痛み

肘の痛みで多いものは外側上顆炎と言われるものであり、テニス肘とも言われます。 テニス肘というだ

記事を読む

no image

6月予定

六月は通常営業いたします。 よろしくおねがい致します。

記事を読む

be5925423cf8eb7a6f2a1566992c7946_s

痛み①

私たちのカイロプラクティック院には様々な痛みを抱えた患者さんがいらっしゃいます。 そこで今回か

記事を読む

no image

6月の予定

6月は通常通り営業いたします。

記事を読む

32e9287b20337c22246593bec4ff4427_s

椎間板ヘルニア

もうこの名前はみなさんご存知でしょう。腰痛の代名詞のようになっています。 ヘルニアとは脱出、突

記事を読む

N811_toridashitajyouzai_TP_V

薬を使用するメリット・デメリット

病気になると薬を飲んで治そうとしますが、一般的に薬とはどういうものかというものを理解されていないよう

記事を読む

no image

2017 明けましておめでとうございます。

新しい年が素晴らしい一年になりますよう皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。今年もよろしく

記事を読む

no image
7月の予定

7月は暦通り営業いたします。 8月1日(水)~3日(金)は誠に勝

no image
6月の予定

6月は通常通り営業いたします。

no image
ゴールデンウイーク以降の予定

ゴールデンウイーク以降の5月は暦通りオープンいたします。

no image
4月の予定

4月は暦通り営業いたします。

no image
明けましておめでとうございます。

新しい年が素晴らしい一年になりますよう皆様のご健康とご多幸を心よりお祈

→もっと見る

PAGE TOP ↑