*

椎間板ヘルニア

公開日: : 最終更新日:2016/08/27 カイロプラティック, 健康

もうこの名前はみなさんご存知でしょう。腰痛の代名詞のようになっています。

ヘルニアとは脱出、突出という意味で椎間板のみならず鼠径ヘルニアや食道裂孔ヘルニアなど様々あります。

つまり椎間板ヘルニアとは椎間板に突出が見られるということです。椎間板の中心付近には髄核というゼリー状のものがあります。これが、突出してくるのです。

椎間板というのは背骨の間にある軟骨で背骨に支持性と運動性、衝撃や荷重の吸収・緩衝を担っています。

椎間板は構造上、後外方が弱くなっておりその部分に繰り返しの負荷や強い力がかかると亀裂が入ります。

その亀裂に髄核が入ってきて、最後に椎間板の外に出てしまいます。この状態が椎間板ヘルニアです。

椎間板の後ろには神経が走っていますので、出てきた髄核が神経を圧迫すると脚にしびれや筋力の弱化として現れてきます。

体をねじって前に曲げる動作が一番椎間板の後外方に負荷がかかります。この体勢で重たいものを持ったりすると負荷は何倍にもなります。

また椎間板自体の外側1/3までは神経が入ってきていますので、亀裂がそこに及ぶと痛みを感じるようになります。亀裂が入ることにより炎症が起きると炎症物質が神経を刺激し力学的な刺激がなくても痛みを発することになります。

ただ腰痛や痺れなどがない人の20〜30%に椎間板の異常が見られたという報告もありますので、椎間板の異常が必ずしも症状を出すということではないということです。

これが痛みの難しいところです。

ただ、私たちが考えなければならないのは、なぜ椎間板にそんなに負荷が集中しなくてはならなかったのかということです。

椎間板ヘルニアは最終的な結果であり、その前には原因があり経緯があります。

原因を取らなければ今は良くなってもまた再発するかもしれません。

”病気とは機能的段階(初期)において効果的に根絶され、有機的段階(最終)では効果がない”

とされています。

椎間板が一回の衝撃でヘルニアを起こすほど破損することは日常動作ではありません。

繰り返しの刺激によってなります。つまり、ヘルニアを起こすほどの変形があるということは原因からかなりの時間が経過しているということです。

時間が経つほど物事は複雑化してきます。

カイロプラクティックではその原因をサブラクセーションと考えます。

サブラクセーションによって神経伝達の阻害が起こると脳と体の間での情報のやり取りがうまくいかなくなります。

この状態は機能的段階です。ここを改善することで悪くなっていった経緯と同じように機能的なものから構造的なものへと自分の体が治してくれるのです。

この様に自らの力で治していくわけですので再発しにくく、副作用もありません。

どうしても、目に見えるものや分かりやすいものに原因を見いだしがちですが原因はほんの些細なことでそこに時間と様々な要素が加わって目に見える状態となることを知って下さい。

 

 

 

The following two tabs change content below.

最新記事 by 濱口貴洋 (全て見る)

関連記事

be5925423cf8eb7a6f2a1566992c7946_s

痛み①

私たちのカイロプラクティック院には様々な痛みを抱えた患者さんがいらっしゃいます。 そこで今回か

記事を読む

32e9287b20337c22246593bec4ff4427_s

脊椎すべり症

すべり症とは腰椎の下の椎体に対して上の椎体が前方に滑ったものです。 本来は関節が椎体の後方にあ

記事を読む

N811_toridashitajyouzai_TP_V

薬を使用するメリット・デメリット

病気になると薬を飲んで治そうとしますが、一般的に薬とはどういうものかというものを理解されていないよう

記事を読む

no image

2017 明けましておめでとうございます。

新しい年が素晴らしい一年になりますよう皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。今年もよろしく

記事を読む

8043645a4bb319de838d80c7feee4377_s

肩こり①

肩こりでお悩みの方はかなり多いと思われます。 一口に肩こりと言っても訴える症状は様々で首が痛い

記事を読む

JSK542_boroboronoyousyo-thumb-1000xauto-15242

セミナーのお知らせ

2016年1月24日(日) ・ターグルリコイル ニーチェストのアジャストメントのデモンス

記事を読む

JSK542_boroboronoyousyo-thumb-1000xauto-15242

営業時間のお知らせ

1月23日(土)は9時から16時までの営業になります。 1月25日(月)は太田は休み、濱口は通常通

記事を読む

a88a9fc44fb190d6cfd60d6b616c3c50_s

腰痛

腰痛も肩こりと並んで現代人を悩ますものの一つですが、実は85%は原因が分からないと言われています。

記事を読む

JSK542_boroboronoyousyo-thumb-1000xauto-15242

2月28日セミナーのお知らせ

2016年2月28日(日) ・ターグルリコイル 内容:ニーチェスト・サイドポスチャーでの

記事を読む

cf0e9da6b48f2a54b373724747921fe2_s

手の痺れ

一概に手の痺れと言っても色々な原因があり、様々な症状があります。 その中でも代表的なものに手根

記事を読む

no image
創カイロプラクティックの11月の予定

11月は通常どうり営業いたします。よろしくお願いします。

no image
9月のお知らせ

9月23日(土)秋分の日は営業いたします。 9月30日(土)は誠に勝

no image
夏休みのお知らせ

8月1日(火)~8月3日(木)は夏休みになります。 ご迷惑をおか

no image
臨時休業

誠に勝手ながら7月11日(火)の午後は臨時休業いたします。ご迷惑をおか

no image
6月予定

六月は通常営業いたします。 よろしくおねがい致します。

→もっと見る

PAGE TOP ↑