*

整体との違い

公開日: : 最終更新日:2016/08/27 カイロプラティック

カイロプラクティックをやっているとよく聞かれる質問に「整体との違いはなんですか?」というものがあります。

これは簡単なようで非常に難しい質問なのです。

なぜならば整体には定義がなく、人それぞれ思い描いている整体が違うからである。つまり、比較することができないのです。

整体に行かれているという方によくよく話を聞いてみるとマッサージだったりストレッチだったりします。

今では体を整えることを整体とまとめて言っているようである。そういう意味ではカイロプラクティックも整体となるのでしょうか。

もともと整体という言葉は大正時代に生まれたもので、アメリカ発祥の「オステオパシー」という療法の日本語訳であったようです。

その後、野口晴哉という方が野口整体というものを作りそれが広がり、一般に浸透していきました。

なので、誰か創始者がいて系統的にまとめられている訳ではなく、日本で独自の発展、広がりを見せたものが整体ということになります。

では、カイロプラクティックはというと、1895年ダニエル・デビット・パーマー(D・D・パーマー)が発見し、現在では44の国と地域で法制化されWHO(世界保健機構)に代替医療として登録されています。

WHOが定めるカイロプラクティックの定義は

”筋骨格系の障害とそれが及ぼす健康全般への影響を診断、治療、予防する専門職であり、関節アジャストメントもしくは脊椎マニピュレーション(アジャストメント)を含む徒手治療を特徴とし、特にサブラクセーション(神経系の働きを妨げ生理学的変化を起こす因子)に注目する。”

(世界保健機関、2005年)

となっています。

ではカイロプラクターとはどういう人をいうのか

「カイロプラクター」「ドクター・オブ・カイロプラクティック」あるいはそれに類する名称使用は、下記の者に限定する。

(1) 表記の法的な免許を持ち、登録されたカイロプラクター

(2) 正式なカイロプラクティック認定団体(例:CCE)または、政府認定団体による正規な卒業生

(3) WFC国際憲章(1997年東京)に従い、WFCの加盟するその国の団体が暫定的に承認したプログラムの修了者

ーカイロプラクターの名称使用に関するWHO政策宣言ー

http://www.jac-chiro.org/pdf/chiropractor_wfc.pdf

とい風にはっきりとした定義があります。

最後にもう一つ整骨院、接骨院というものがありますが、これは柔道整復師(柔整)という資格を持った人たちのみ名乗ることができます。

肩こりや腰痛で整形外科の次に行くのがここではないでしょうか。

保健が適応になるため気軽に行きがちですが、本来柔整の扱う範囲は骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷であり、保険適応になるのはこのうちの急性、亜急性のものです。

なので慢性的な腰痛、肩こりなどは範囲外なのです。

ただ、ご自身で勉強されて保険診療とは別に自費診療でやられている方もいらっしゃいます。

このように整体、整骨、カイロプラクティック、オステオパシーなど様々で混乱してしまいそうですが、その違いを分かった上で受けていただくのがいいかと思います。

安易に安いからといって飛びついてしまうと、治りたくて行っているのに悪くなってしまうということもあります。

体のことに関してはしっかりと選んでください。

そして、いいものに対してはちゃんとした対価を支払うということをしていくことでその業界自体が発展していきます。皆さんがそういう風な厳しい目を持っていただけると悪いものは淘汰されていきます。

The following two tabs change content below.

最新記事 by 濱口貴洋 (全て見る)

関連記事

JSK542_boroboronoyousyo-thumb-1000xauto-15242

営業時間のお知らせ

1月23日(土)は9時から16時までの営業になります。 1月25日(月)は太田は休み、濱口は通常通

記事を読む

no image

9月のお知らせ

9月23日(土)秋分の日は営業いたします。 9月30日(土)は誠に勝手ながらお休みいたします。

記事を読む

be5925423cf8eb7a6f2a1566992c7946_s

痛み③

痛みの続きです。 痛みには急性痛と慢性痛があります。 急性痛の場合その痛いと感じる場所に

記事を読む

32e9287b20337c22246593bec4ff4427_s

椎間板ヘルニア

もうこの名前はみなさんご存知でしょう。腰痛の代名詞のようになっています。 ヘルニアとは脱出、突

記事を読む

be5925423cf8eb7a6f2a1566992c7946_s

痛み②

では、痛みというものがどういう風に起こるのかということを説明していきます。 複雑な話なので、わ

記事を読む

32e9287b20337c22246593bec4ff4427_s

脊椎すべり症

すべり症とは腰椎の下の椎体に対して上の椎体が前方に滑ったものです。 本来は関節が椎体の後方にあ

記事を読む

no image

明けましておめでとうございます。

新しい年が素晴らしい一年になりますよう皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。今年もよろしく

記事を読む

N811_oyatunojikanwosasutokei-thumb-1000xauto-14651

ものの見方は相対的

あらゆる問題はその問題が起きた時と同じ意識レベルでは解決できない アルバート・アインシュタイン 

記事を読む

N811_toridashitajyouzai_TP_V

薬を使用するメリット・デメリット

病気になると薬を飲んで治そうとしますが、一般的に薬とはどういうものかというものを理解されていないよう

記事を読む

JSK542_boroboronoyousyo-thumb-1000xauto-15242

セミナーのお知らせ

2016年1月24日(日) ・ターグルリコイル ニーチェストのアジャストメントのデモンス

記事を読む

PREV
痛み③
NEXT
腰痛
PAGE TOP ↑