*

痛み①

公開日: : 最終更新日:2016/08/27 カイロプラティック, 健康

私たちのカイロプラクティック院には様々な痛みを抱えた患者さんがいらっしゃいます。

そこで今回から3回に分けて痛みというものを考えてみましょう。

現在、痛みどめやペインクリニックのように痛みをコントロールしたり痛みをなくそうとしたりすることが盛んに行われています。痛みは辛いものでそれにより日常生活が障害されるため出来るだけ早く取り除きたいものです。

だからと言って、痛みは悪いものではないということを知ってください。

痛みは体からのサインです。

先天的に痛みを感じない無痛症という病気があります。その人達は、全身の温痛覚を伝える神経線維がないため痛みや熱いという感覚が生じません。

そのため骨折や脱臼、捻挫、火傷、切り傷などが起こっても気がつきません。舌を噛み切ってしまうことも多いそうです。

痛みがないためにこれ以上やると危険だということが感じられないので、高いところから飛び降りて大怪我をしてしまいます。

私たちは痛みというものがあるために行動を制限し、体を守ることができるのです。

痛みは自分を守るために必要な大切なシステムなのです。

痛み②へ続く

The following two tabs change content below.

最新記事 by 濱口貴洋 (全て見る)

関連記事

N811_toridashitajyouzai_TP_V

薬を使用するメリット・デメリット

病気になると薬を飲んで治そうとしますが、一般的に薬とはどういうものかというものを理解されていないよう

記事を読む

no image

懐かしい仲間です。

  シルバーウイークのはじめに中尾さんが矯正を受けにきてくれました。 その後に

記事を読む

MAX85_gominonakasagyou20141123131607-thumb-1000xauto-17943

刺激

私達は刺激の世の中で生きている。 刺激は何かから何かに変化させる。 変化があれば、私達はそれ

記事を読む

cf0e9da6b48f2a54b373724747921fe2_s

手の痺れ

一概に手の痺れと言っても色々な原因があり、様々な症状があります。 その中でも代表的なものに手根

記事を読む

26NJ_minnanisetumeisurukoukei-thumb-1000xauto-14017

身体はチーム

私達の身体は60兆個の細胞から出来ていると言われています。 そして、細胞が集まって組織となり、

記事を読む

IMG_0010

整体との違い

カイロプラクティックをやっているとよく聞かれる質問に「整体との違いはなんですか?」というものがありま

記事を読む

8043645a4bb319de838d80c7feee4377_s

肩こり②

前回は内臓からの関連痛についてお話ししました。 今日はよく見られる肩こりについてお話しします。

記事を読む

IMG_0739

変換力

ようやく晴れましたね。 7月に入ってから昨日まで日照時間が12分だったそうで、梅雨と分かってい

記事を読む

no image

年末年始のお休み

年末年始は、12月30日(木)~1月4日(水)までお休みさせて頂きます。 ご迷惑をお掛けします

記事を読む

N811_oyatunojikanwosasutokei-thumb-1000xauto-14651

ものの見方は相対的

あらゆる問題はその問題が起きた時と同じ意識レベルでは解決できない アルバート・アインシュタイン 

記事を読む

PAGE TOP ↑